振袖フォトスタジオ「四季」

振袖フォトスタジオ「四季」

振袖

20th-anniversary
Category
Archive
2019.01.13 振袖

成人式当日の寒さ対策

姫路市・網干区・揖保郡太子町・たつの市・相生市の皆様

こんにちは、振袖フォトスタジオ四季の山戸です。

 

 

いよいよ明日は成人式ですね。
2019年の成人の皆様おめでとうございます。
お天気は晴れ!穏やかで過ごしやすいようですよ。
振袖の準備は大丈夫ですか?
寒さ対策はできていますか?

1月といっても地域によって気温は様々
成人式の会場によっても暖房がしっかり効いている所から
そうでない所とでは、かなり温度が違ってきます。

しかし着物は思うほど寒くはありません。
なぜなら重ね着をしているからです。
肌襦袢(和装肌着)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長襦袢

 

 

 

 

 

 

 

 

振袖

 

重ね着は1枚1枚が薄くても間に空気の層ができるので暖かくなるんです。
しかも振袖には裏地も付いていますし生地が正絹なら保温性もあります。

では肌襦袢、長襦袢、振袖だけで寒さ対策は大丈夫?
いえいえ、1月の気温を甘く見ていては風邪を引いてしまいます。
肌襦袢の下に普通のヒートテックを着る。
ヒートテックを着るときは、かなり衿ぐりの広いタイプで五分袖か七分袖でないと
衿元や手元、首の後ろが見えてしまいます。

振袖を綺麗に着る。
着物が似合う女性の体形は、凸凹があまりない寸胴型の体形なのです。

下着(ブラジャー)は付けないかワイヤーなしのブラを付けて下さい。
和装ブラをお持ちの方は肌襦袢の上に和装ブラを付けて下さい。
バストが大きな人は和装ブラなどを使用して補正を行います。

和装ブラは、バストを美しく見せるための一般的なブラジャーとは違い
ワイヤーが使用されていません。胸のふくらみをつぶして小さく見せることが
できます。

お尻(ヒップ)、腰(ウエスト)を補正するときは、
薄手のタオル(2~3枚)を巻いて補正します。
補正ヒップパットがあればしっかりと
補正をすることができます。

これで寸胴体形ができ、振袖を綺麗に着こなせます。

後は足元と首元です。
足元は足袋を履くのですが、足袋だけだと寒いです。
そこでスタッキング(和装用ストッキング)

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッキング(和装用ストッキング)を履いてから足袋をはくと
足元の寒さ対策も万全です。
それでも足元が寒いと感じたら膝上膝下ぐらいのスパッツ(ハーフパンツ)
を履いてもいいと思います。

首元はショールやストール

 

 

 

 

 

 

 

 

振袖は衿の後ろを抜くため、首の後ろが寒いです。
移動中や会場の外での待機中であれば、ショールがあると
暖かく寒さ対策になります。

 

男性も成人式は袴を着る人が増えてきています。

肌着、長襦袢、着物、半幅帯、袴と重ね着をするので

振袖と同様寒くはないです。

それでも防寒面を考えて、肌着にV字のヒートテックと

スパッツを着るといいと思います。

首元にはストールを!

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の成人の皆様、今日は早く寝て明日に備えて下さいね。
良い出会いに恵まれ、あせらず一歩一歩、
素敵な大人になっていってください。

2019年度(平成31年)成人式会場日時

 

振袖フォトスタジオ四季
671-1253
兵庫県姫路市網干区北新在家157
TEL:079-280-3199
定休日:水・木曜日
営業時間:10:00~19:00

 

 

Category
Archive