振袖フォトスタジオ「四季」

振袖フォトスタジオ「四季」

スタッフブログ

staff-blog
Category
Archive
2020.01.15 スタッフブログ振袖

成人式後の振袖のお手入れのコツ!!

姫路市・網干区・揖保郡太子町・たつの市・相生市の皆様
こんにちは、振袖フォトスタジオ四季です。

 

成人式も終わり振袖はどうしたらいいのか?
悩んでいる方もいると思いますのでご紹介します。

 

着物ハンガーに掛け湿気をとる
一度着た着物は汗などで多くの湿気を含んでいます。
脱いですぐ収納するとカビやシミの原因となってしまいます。
なのでまず、着物ハンガーに振袖・長襦袢・帯をそれぞれ掛け
直射日光の当たらない風通しの良い部屋に干して湿気を取り除きましょう。
腰ひもや伊達締めなども干して湿気を取り除きましょう。

 

 

 

 

 

 

汚れなどをチェックしましょう
肌着、和装ブラ、足袋は洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えます。
ポリエステルの半襟は外して洗濯します。
絹の刺繍のない半襟はおしゃれ着用洗剤で手洗いしましょう。
(絹の刺繍の半襟はクリーニングに出しましょう)
振袖・長襦袢の衿・裾・袖底(袖の一番下)が一番汚れやすいので、
チェックして見て下さい。

 

振袖や長襦袢をクリーニングに出しましょう
振袖を着た直後は何もなくても、汗による汚れは時間が
経つと変色となって浮き出てきます。
特に長襦袢は着物より汗をよく吸っているので時間がたってからシミ
が浮き出てくるのです。
当分着物を着る予定がなければ、着物と長襦袢をセットでクリーニングに出しましょう。

最近はどこの呉服屋さんでも振袖購入・振袖レンタルした場合は
クリーニング代無料の特典がついているので、購入したお店に出すのがいいでしょう。

 

振袖フォトスタジオ「四季」でも
振袖購入15大特典

 

 

 

 

振袖レンタル15大特典

 

 

 

がついています。

フォトスタジオ(写真店)だけではなく、振袖も取り揃えております。

振袖のたたみ方
陰干しと汚れチェックが済んだら、振袖・帯・長襦袢をたたんで、
それぞれ、たとうしに入れて保管していきます。
箔や刺繍のある部分には傷まないように薄紙を当てておきます。
乾燥剤も一緒に入れておきましょう。

帯もクリーニングに出した方がいいのか?
汚れやシワがないようでしたら、陰干しした後たたんで、たとうしに入れて
保管して大丈夫です。
汚れやシワがひどかったら一緒にクリーニングに出しましょう。

 

草履のお手入れ
使用後はつま先を上にして立てかけて陰干しで充分乾かしてください。
ほこりや汚れをおとしたら乾いたやわらかい布で拭いてから箱に入れ保管してください。

 

帯揚げはたたんで、帯締めは、房がついているものは房をくしでとかし
整えて和紙や薄紙でまいておきます。小物用のたとうしに入れて保管してください。

腰紐は絹、毛、ポリエステル、ナイロンの素材があります。

毛の腰紐は保管中虫食いにあうことがあります。

防虫剤も一緒に保管しましょう。

 

年に一度は干しましょう。
着物の変色カビを防ぐためにも、晴天の続いた日に風通しの良い部屋で陰干しすると
いいでしょう。

 

振袖フォトスタジオ四季
671-1253
兵庫県姫路市網干区北新在家157
TEL:079-280-3199
定休日:水・木曜日
営業時間:10:00~19:00

 

Category
Archive