振袖フォトスタジオ「四季」

振袖フォトスタジオ「四季」

スタッフブログ

staff-blog
Category
Archive
2020.08.07 スタッフブログ振袖

2021年2022年成人のお嬢様、振袖の流行はコレ!!

姫路市・網干区・揖保郡太子町・たつの市・相生市

上郡町・佐用町・赤穂市・高砂市・加古川市にお住いの皆様

こんにちは、振袖フォトスタジオ四季 山戸です。

 

新型コロナウイルスの感染症の影響で、今年の夏は我慢の年みたいです。

夏の楽しみ花火大会や行事ごとが中止になったり

帰省ができず会いたい人に会えなかったり、

でもそんな時は、はがきを用いた夏のあいさつで

暑中見舞いと残暑見舞いを出すのもいいかもしれません。

 

暑中見舞いと残暑見舞いの違いは、はがきを出す時期ですが、

暑中見舞いは梅雨が明けてから立秋まで、

残暑見舞いは立秋から八月末までが一般的です。

書き方は、お見舞いのあいさつから始まり、

健康を尋ね、自らの近況を知らせます。

結びには、相手を気遣う一文を添えて、

日付を入れて締めくくります。

同じ挨拶のはがきでも、年賀状とはまたひと味違った趣があります。

夏らしい絵はがきに、日ごろの感謝の気持ちを文字に表して

送るのもいいですね。

 

さて、

2022年の成人様が振袖を見にご来店されていますが、

何色の振袖にするかもう決まりましたか?

 

2021年で流行の色は、白・赤・紺です。

白色には、清楚感のある純白や、やさしい印象のオフホワイトや

クリームなど、選ぶいろによってガラリと印象が変わります。

白地色の振袖は柄がよく映えるので、人気が急上昇しています。

 

2018年、
昔ながらの格式高い純古典柄と新古典柄でした。
色は、成人式の王道の赤や白・黒といった無彩色の他に
青や緑を選ばれる方も多かったそうです。

 

2019年、2018年同様に新古典柄です!
地色は赤、”可愛い”も”綺麗”も取り入れた振袖が人気でした。

また急激に増えた印象は、

ママ振りで重ね衿や帯締め、帯揚げなどの
小物でアレンジを加えたコーディネート

小物を変えるだけで今風の振袖になります。

2020年
赤や白、青、緑といった比較的ハッキリとした濃いお色です!
地色が暗色や無彩色だと、柄が引き立ちますよね。”可愛らしい”というよりも”大人っぽい”や”クール”な印象が多かったです。
レトロモダンの柄や昔ながらの格式高い純古典をお選びになる方も多い印象です

2022年は、2019年にに流行した今風古典柄が舞い戻ってくるかも!?

お色は、定番の赤はもちろんですが、緑を好まれる方も多い気がします。

でも、ご自身の気に入った振袖をお召しになるのが一番です!

是非、お気に入りの1枚に出会ってください。

振袖フォトスタジオ四季では今お得なキャンペーンも実施していますので、

是非この機会にご来店下さい。

8月31日まで「振袖夏得キャンペーン」はこちらから

 

振袖フォトスタジオ四季
〒671-1253
兵庫県姫路市網干区北新在家157
TEL:079-280-3199
定休日:水・木曜日
営業時間:10:00~19:00

 

 

Category
Archive