振袖フォトスタジオ「四季」

振袖フォトスタジオ「四季」

七五三

seven-hundred-fifty-three
Category
Archive
2020.08.18 七五三

七五三で11月にお出掛けするには・・・

 

兵庫県 姫路市・網干区・揖保郡太子町・御津町・上郡町

相生市・赤穂市・たつの市・新宮町・佐用町にお住いの皆様こんにちは!!

 

お盆も過ぎ、そろそろ11月に七五三の写真とお参りを考えている方も多いと思います。

子供たちが健やかに育ってくれるよう神社にお参りに行きたいものですね。

 

七五三の由来は、医療の発達していなかった時代では子供の死亡率が高かった為、

宮中や公家で、こどもが無事成長してくれるように祈るさまざまな儀式が節目ごとに行われていました。

その一つが七五三です。3歳は男女の「髪置き」・5歳男児は「袴着」・7歳女児は「帯解き」のお祝いです。

江戸時代には武家や裕福な商人の間で行われるようになりました。

やがて、明治時代には3つの行事がまとめて七五三と呼ばれるようになり、

庶民の間でも広がっていきました。

 

さて、神社にお参りに行くのにお子さんに何を着せて行こうか、迷われていませんか?

 

そんな時は前撮り撮影して、お得なレンタルはいかがでしょうか。

 

当店の前撮りプランは全て揃っているので簡単、便利に

お支度、お出掛けができます。

10月までに前撮り撮影をして5万円(税込)以上のアルバムを購入すると、

11月のお出掛け衣裳レンタルが平日無料(着付け、美容付き)

※土日祝は5500円(税込)

 

次に、持ち込み衣裳で撮影を考えておられる方

持込料 無料!

アルバム購入でドレスへのお着替え無料(ヘアチェンジ有)

など、レンタルも持込もどちらもお得です!!

 

また、当店ではお宮参り着を3歳で利用したい方の

ご相談、仕立直しも承っております。

 

お宮参り着は、袖直しと身上げとをしないと、そのままでは着用できません。

お袖は丸みをつけ、肩と腰は子供さんの身長や腕の長さに応じて身上げをします。

さらに、着物だけでなく必要なものもあります。

女児には着物の上に着る被布、足袋、草履、巾着が必要です。

男児には袴、角帯、足袋、草履、扇子等がいります。

撮影のみのレンタル無料特典もあります。

撮影のお申込みはお早目にご予約くださいませ☆

 

撮影のご予約はこちらから

 

 

振袖フォトスタジオ四季
671-1235

兵庫県姫路市網干区北新在家157

TEL:079-280-3199

定休日:水・木曜日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Category
Archive